×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

教室の様子を
のぞいてみましょう
(撮影:2009年11月23日)
まずは出席をとります。
橋吾先生がみなさんの
お名前をお呼びします。
準備運動はしっかりと。
少しずつ歌舞伎らしい
動きになってきました。
上半身の体操から
スタートです。
『すっと立つ』
体の軸を感じましょう。
呼吸法も大事です。
「このくらい肺に空気を
入れるのが深呼吸です」
『箱割り』
これも体の軸を
感じることが大切です。
正しい型がわかるように
橋吾先生が丁寧に
指導してくださいます。
「先生、私の箱割り
正しくできてますか?」
『するりと歩く』
歌舞伎の“すり足”で
歩いてみましょう。
歩くときも体の軸を
意識してくださいね。
『踏み出し』
最後はみんなで
思いっきり
“なりきり”ましょう!
プログラム終了後は
しばし橋吾先生との
おしゃべりタイム。
貴重なお話が聞ける
…かも?
◆おまけ◆

橋吾先生の『踏み出し』


ばーーーったり